FC2ブログ



Prev  «  [ 2021/05 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
当ブログ訪問者カウンター
プロフィール

長谷川友紀(ハセガワトモノリ)

Author:長谷川友紀(ハセガワトモノリ)
40歳で脱サラし、ハンコ屋+古本屋のハイブリッド店舗 長谷川枕山堂(ハセガワチンザンドウ)の代表をしています。大学では物理を学び、東京のIT企業で15年+1年勤務後、実家に帰郷。純金の積み立てで資産運用するクリスチャン。趣味は、アニソンを聴くこと、歌うことと一口馬主。大井の東京大賞典(地方競馬のグランプリ)制覇が夢。

カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
一口馬主出資馬一覧
silk1.gif
SILK HORSE CLUB
愛馬のレース予定&結果2021
【全成績】1-0-0-0-0-0-0-0-2
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下

【レース結果】
3/7中山6R(芝1600)ビジューブリランテ10着
3/7阪神11R(大阪城S)ヒンドゥタイムズ1着(3009)
3/27中京7R(芝2000)マイタイムオブデイ15着(49)

【オークション結果】

【出走予定】
5/16東京5R(芝1600)ビジューブリランテ*着
6/5中京11R(鳴尾記念G3)ヒンドゥタイムズ*着
愛馬のレース結果2020
【全成績】2-2-1-2-2-1-2-1-6
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下

【レース結果】
1/5中山2R(D1800)ブリジャール2着(242)⇒4/30引退
1/13中山10R(初春S)アルーアキャロル7着(170)
1/25小倉9R(芝2600)マイタイムオブデイ6着(111)
2/2東京10R(早春S)グランドサッシュ7着(204)
3/1中山10R(ブラッドSS)アルーアキャロル13着(43)
3/7阪神10R(但馬S)ヒンドゥタイムズ2着(992)
4/4中山10R(湾岸S)グランドサッシュ14着(50)
4/19福島9R(D1700)マイタイムオブデイ12着(43)
5/2京都10R(下鴨S)ヒンドゥタイムズ1着(2280)
5/10東京9R(緑風S)グランドサッシュ12着(50)⇒引退
6/13函館12R(遊楽部特別)マイタイムオブデイ5着(171)
6/27函館10R(北斗特別)マイタイムオブデイ8着(119)
7/12福島11R(七夕賞G3)ヒンドゥタイムズ4着(716)
7/25新潟11R(越後S)アルーアキャロル(除外)
8/15新潟11R(上越S)アルーアキャロル12着(43)
9/6札幌7R(芝1800)マイタイムオブデイ5着(133)
9/19中京11R(ケフェウスS)ヒンドゥタイムズ4着(484)
10/4中山12R(外房S)アルーアキャロル(除外)
11/28東京10R(銀嶺S)アルーアキャロル8着(152)⇒引退
12/5阪神11R(チャレンジCG3)ヒンドゥタイムズ3着(1126)
12/20中山5R(芝1600)ビジューブリランテ1着(915)

【オークション結果】
1/9サラブレッドオークション ブラックバゴ(576)
5/14サラブレッドオークション グランドサッシュ(167)
12/3サラブレッドオークション アルーアキャロル(211)

【出走予定】
最近の記事+コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
愛馬のレース結果2019
【全成績】4-3-5-3-0-2-5-2-15
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/5中山11R(中山金杯G3)ブラックバゴ10着(130)
1/6中山9Rグランドサッシュ10着
1/14中山11R(京成杯G3)ヒンドゥタイムズ3着(950)
1/20中山12Rヴェロニカグレース4着(170)
2/10小倉5Rマイタイムオブデイ17着
2/10京都11R(京都記念G2)ブラックバゴ6着(544)
3/23中山11R(日経賞G2)ブラックバゴ8着(450)
3/31中山12Rアルーアキャロル3着(280)
4/6中山9Rヴェロニカグレース10着(49)
4/6中山10Rグランドサッシュ7着(199)
4/21福島5Rマイタイムオブデイ11着
4/27東京9R(秩父特別)ヴェロニカグレース10着
4/29新潟10R(火打山特別)アルーアキャロル(鼻出血回避)
4/29新潟11R(新潟大賞典G3)ブラックバゴ(除外)
5/11京都6Rヒンドゥタイムズ3着(180)
5/11京都11R(都大路SL)ブラックバゴ9着(51)
6/1阪神11R(鳴尾記念G3)ブラックバゴ6着(376)
6/16函館4R(芝1800)マイタイムオブデイ1着(500)
6/23東京9R(清里特別)アルーアキャロル9着(42)
7/14中京9R(タイランドC)ヒンドゥタイムズ1着(1050)
7/14函館11R(函館記念G3)ブラックバゴ14着(48)
7/20福島10R(いわき特別)ヴェロニカグレース14着
8/3札幌8R(芝1800)マイタイムオブデイ7着(100)
8/17新潟11R(日本海S)グランドサッシュ4着(270)
8/25札幌8R(芝2000)マイタイムオブデイ10着(47)
8/31小倉10R(玄海特別)ヒンドゥタイムズ2着(775)
9/1新潟9R(岩室温泉特別)アルーアキャロル3着(442)
9/7中山5R(芝2000)ブリジャール2着(388)
9/15中山11R(ラジオ日本賞)ブラックバゴ8着(174)
9/22中山12R(ダ1200)アルーアキャロル1着(1222)
9/28中山2R(芝2000)ブリジャール3着(207)
10/6東京9R(六社ステークス)グランドサッシュ6着(222)
10/14東京10R(国立特別)ヴェロニカグレース7着(147)
10/20東京11R(ブラジルカップ)ブラックバゴ7着(203)
10/27東京8R(精進湖特別)ヒンドゥタイムズ4着(325)
11/16福島9R(芝2000)マイタイムオブデイ9着(51)
11/23東京12R(芝1400)ヴェロニカグレース18着⇒引退
12/7中山11R(師走S)ブラックバゴ(除外)
12/21中山11R(グレイトフルS)グランドサッシュ9着(58)
12/22中山2R(D1800)ブリジャール2着(296)
12/22中山10R(フェアウェルS)アルーアキャロル(除外)
12/28阪神10R(フォーチュンC)ヒンドゥタイムズ1着(1867)
12/28阪神11R(ベテルギウスS)ブラックバゴ9着(42)⇒引退
愛馬のレース結果2018
【全成績】2-2-3-3-2-3-0-2-8
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/5中山11R(G3)ブラックバゴ4着(620)
1/8中山5Rヴェロニカグレース2着(290)
1/21中山11R(G2)ブラックバゴ⇒回避
1/28東京10Rグランドサッシュ6着
2/18小倉5Rナハストーン15着
3/10中山10Rグランドサッシュ8着
3/11中山6Rヴェロニカグレース3着(180)
4/22東京11R(G2)ヴェロニカグレース8着(416)
5/5京都4Rナハストーン17着(タイムオーバー)
5/12東京10Rグランドサッシュ3着(460)
6/3阪神11Rグランドサッシュ4着(270)
6/30中京7Rナハストーン17着(タイムオーバー)
6/30福島8Rヴェロニカグレース1着(750)
7/15函館11R(G3)ブラックバゴ10着(82)
7/29新潟10Rアルーアキャロル2着(609)
8/18新潟11Rグランドサッシュ5着(182)
8/25小倉7Rナハストーン18着(タイムオーバー)⇒引退
8/26新潟9Rヴェロニカグレース7着(147)
9/16阪神9Rアルーアキャロル6着(162)
9/23中山11R(G2)ブラックバゴ6着(584)
10/8東京10Rグランドサッシュ5着(182)
10/21東京8Rヴェロニカグレース4着(160)
12/2阪神5Rヒンドゥタイムズ1着(700)
12/22中山11Rグランドサッシュ3着(460)
12/22中山12Rヴェロニカグレース11着
愛馬のレース結果2017
【全成績】6-0-6-2-3-1-2-3-11
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/7京都12Rスペシャルギフト1着(1050)
1/8中山12Rブラックバゴ1着(1050)
1/14中京8Rダンスールクレール7着⇒引退
1/15中山12Rシルクブルックリン9着
1/28東京11R(OP)サムソンズプライド4着(360)
2/11東京12Rアルーアキャロル8着
2/18東京11R(G3)サムソンズプライド⇒中止
2/19東京10Rブラックバゴ3着(430)
3/5阪神9Rスペシャルギフト9着
3/11中山10Rグランドサッシュ8着
3/20中京10Rシルクブルックリン11着
4/8中山2Rリバーサルフィルム取消
4/8阪神10Rスペシャルギフト5着(182)
4/16福島12Rシルクブルックリン3着(380×2口)
4/30東京2Rリバーサルフィルム6着
5/6東京10R(OP)サムソンズプライド11着⇒引退
5/27京都11Rスペシャルギフト16着
6/17函館2Rリバーサルフィルム8着
6/17東京11Rグランドサッシュ5着(182)
6/17東京11Rブラックバゴ9着
7/8函館11Rブラックバゴ1着(1820)
7/22福島5Rヴェロニカグレース3着(180)
7/29新潟11Rグランドサッシュ3着(460)
8/19新潟11Rグランドサッシュ7着
8/20新潟10Rシルクブルックリン⇒中止⇒引退
9/3新潟7Rリバーサルフィルム3着(130)
9/16中山7R(S未勝利)リバーサルフィルム10着⇒引退
9/24中山11R(G2)ブラックバゴ10着
10/1中山2Rヴェロニカグレース1着(500)
10/8東京7Rアルーアキャロル1着(750)
10/9東京10Rグランドサッシュ5着(182)
11/4東京10Rグランドサッシュ11着
11/18京都11R(OP)ブラックバゴ1着(2400)
11/26東京9Rアルーアキャロル3着(380)
12/23中山11Rグランドサッシュ4着(270)
12/28阪神12Rスペシャルギフト10着⇒引退
愛馬のレース結果2016
【全成績】3-5-3-2-6-5-6-2-10
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/9中山10Rサムソンズプライド2着
1/24中京7Rダンスールクレール5着
2/6東京9Rグランドサッシュ3着
2/7東京10Rサムソンズプライド2着
2/13東京7Rダンスールクレール5着
2/14東京5Rアルーアキャロル1着
2/21東京10Rブラックバゴ12着
3/5中山10Rブラックバゴ6着
3/6中山9Rグランドサッシュ5着
3/6中山9Rシルクブルックリン7着
3/26中京11Rシルクブルックリン7着
4/2中山10Rグランドサッシュ2着
4/23東京6Rダンスールクレール7着
4/24東京9Rブラックバゴ9着
5/7東京10Rサムソンズプライド1着
5/15東京10R(OP)アルーアキャロル2着
5/15新潟11Rシルクブルックリン6着
5/29東京8Rグランドサッシュ1着
5/29東京12R(G2)サムソンズプライド8着
6/18東京11Rグランドサッシュ5着
6/18東京12Rダンスールクレール4着
6/25東京10Rブラックバゴ6着
6/25東京10Rシルクブルックリン10着
7/9福島10Rブラックバゴ10着
8/6新潟10Rシルクブルックリン4着
8/6新潟10Rブラックバゴ11着
8/6札幌11R(OP)サムソンズプライド12着
8/20新潟11Rグランドサッシュ3着
9/3新潟10Rシルクブルックリン7着
9/4札幌11R(OP)サムソンズプライド5着
9/25中山11R(G2)サムソンズプライド10着
10/10東京9Rアルーアキャロル2着
10/22東京8Rシルクブルックリン7着
10/22京都10Rグランドサッシュ6着
11/12東京12Rスペシャルギフト6着
11/26東京6Rリバーサルフィルム5着
11/27東京6Rダンスールクレール15着
12/3中山11R(G2)サムソンズプライド7着
12/11中京9Rダンスールクレール9着
12/17阪神10Rスペシャルギフト7着
12/18中京12Rシルクブルックリン3着
12/25中山2Rリバーサルフィルム8着
12/25中山10R(G1)サムソンズプライド16着
愛馬のレース結果2015
【全成績】3-4-5-12-7-5-6-2-17
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/4京都3Rキングオブタイム12着
1/4京都4Rダンスールクレール4着

1/10京都5Rスペリオルラスター5着
11/17京都10Rシルクブルックリン11着
1/18中山1Rアンジュデトワール4着
1/18中山7Rアウレオーラ4着
1/18京都7Rダンスールクレール5着
1/18中山10Rサムソンズプライド7着
1/18中山11R(G3)ブラックバゴ2着
1/24京都5Rスペリオルラスター7着
1/31東京9Rシルクブルックリン9着
2/1東京12Rグランドサッシュ3着
2/8東京7Rアウレオーラ12着
2/8小倉9Rキングオブタイム10着
2/15東京12Rグランドサッシュ10着
2/21小倉6Rアウレオーラ13着引退
2/21京都8Rキングオブタイム16着
3/1阪神12Rスペシャルギフト3着
3/7中山10Rサムソンズプライド3着
3/22阪神9Rスペシャルギフト1着
3/22中山11R(G2)ブラックバゴ6着
3/28中京11Rグランドサッシュ3着
3/29中山1Rアンジュデトワール13着
3/29中山10Rサムソンズプライド6着
5/2東京11R(G2)ブラックバゴ4着
5/9新潟3Rアンジュデトワール8着
5/9東京10Rサムソンズプライド2着
5/17新潟4Rキングオブタイム10着
5/17新潟11Rシルクブルックリン3着
5/23京都10Rスペシャルギフト4着
5/31東京8Rグランドサッシュ1着
6/6阪神10Rシルクブルックリン5着
6/27阪神11Rサムソンズプライド12着
7/11福島6Rアンジュデトワール2着
7/11函館7Rスペリオルラスター7着
7/18中京1Rキングオブタイム5着
7/26福島3Rアンジュデトワール9着
7/26函館4Rスペリオルラスター6着
7/26中京10Rスペシャルギフト10着
8/1新潟10Rシルクブルックリン6着
8/8新潟10Rグランドサッシュ9着
8/9小倉4Rキングオブタイム4着
8/16札幌2Rスペリオルラスター11着引退
8/30新潟4Rアンジュデトワール7着引退
9/5小倉4Rキングオブタイム4着
9/5新潟10Rシルクブルックリン4着
9/21阪神10Rスペシャルギフト4着
10/3中山10Rシルクブルックリン5着
10/12京都9Rスペシャルギフト7着
10/12東京10Rサムソンズプライド2着
10/24東京8Rグランドサッシュ4着
11/7東京6Rアルーアキャロル1着
11/7東京10Rサムソンズプライド4着
11/11笠松10Rキングオブタイム9着
11/14京都12Rダンスールクレール12着
11/21東京10Rグランドサッシュ7着
11/21東京10Rシルクブルックリン6着
11/29京都6Rダンスールクレール8着
12/6阪神4Rキングオブタイム4着引退
12/22中京11Rグランドサッシュ5着
12/26中山12Rサムソンズプライド5着
愛馬のレース結果2014
【全成績】10-9-7-1-5-8-8-5-38
1/5中山10Rグランドサッシュ10着
1/5中山11Rサムソンズプライド7着
1/6京都 5Rダンスールクレール15着
1/12中山7Rシルクブルックリン15着
1/12京都10Rシルクシンフォニー13着

1/13京都2Rスペシャルギフト1着
1/25中山4Rアウレオーラ8着
1/26中山5Rザッツフェイマス6着
2/1東京7Rスペシャルギフト6着

2/1東京11Rサムソンズプライド3着
2/1京都11Rシルクシンフォニー9着
2/9小倉4Rダンスールクレール11着

2/15京都2Rキングオブタイム2着
2/16小倉4Rブリーズラプソディ13着
2/16小倉7Rアウレオーラ15着
2/16小倉11Rシルクシンフォニー14着
2/22東京6Rグランドサッシュ7着
2/23京都2Rダンスールクレール取消
3/8中山8Rアウレオーラ14着
3/9中山2Rザッツフェイマス7着

3/9阪神2Rキングオブタイム3着
3/15中京11Rサムソンズプライド16着
3/22中京2Rキングオブタイム1着
3/22阪神7Rシルクブルックリン5着
3/23中山7Rアウレオーラ10着
4/6中山5Rザッツフェイマス7着
4/13阪神3Rダンスールクレール11着
4/13阪神4Rキングオブタイム5着

4/13中山7Rシルクブルックリン8着
4/13中山8Rアウレオーラ6着
4/13福島11Rサムソンズプライド12着
4/19中山7Rアウレオーラ6着
4/27阪神5Rスペシャルギフト7着

4/27東京6Rグランドサッシュ2着
5/10新潟10Rシルクブルックリン1着
5/11新潟10Rスペシャルギフト11着
5/17東京9Rグランドサッシュ8着
5/24京都3Rブリーズラプソディ13着
5/31東京2Rザッツフェイマス7着
6/1東京7Rアウレオーラ13着

6/7東京9Rサムソンズプライド1着
6/8阪神7Rキングオブタイム11着
6/15東京12Rグランドサッシュ3着
6/21東京10Rフラムドグロワール2着
6/21東京11Rサムソンズプライド7着
6/28函館3Rダンスールクレール12着
6/28東京3Rザッツフェイマス8着
6/29函館7Rアウレオーラ9着
6/29阪神8Rキングオブタイム9着
7/12函館3Rダンスールクレール15着

7/19福島6Rアンジュデトワール4着
7/20函館4Rダンスールクレール8着
7/20中京8Rスペシャルギフト14着
7/26札幌11Rサムソンズプライド11着
8/2新潟2Rアンジュデトワール10着

8/3新潟8Rグランドサッシュ5着
8/9札幌2Rダンスールクレール6着
8/9札幌2Rザッツフェイマス10着
8/16小倉3Rブリーズラプソディ15着
8/16札幌9Rスペシャルギフト6着
8/16新潟10Rシルクブルックリン16着
8/17小倉8Rキングオブタイム15着

8/23札幌4Rダンスールクレール2着
8/23札幌11Rサムソンズプライド9着
8/23新潟12Rグランドサッシュ12着

8/30札幌4Rダンスールクレール2着
8/31札幌4Rザッツフェイマス10着
9/14新潟5Rブラックバゴ2着
9/21新潟4Rアウレオーラ13着
9/27阪神4Rブリーズラプソディ14着

9/28阪神3Rダンスールクレール2着
10/4新潟6Rリファインド13着
10/13東京1Rアンジュデトワール3着
10/14京都12Rスペシャルギフト1着
10/19福島4Rアウレオーラ6着
11/2東京9Rフラムドグロワール10着

11/9福島4Rアウレオーラ1着
11/13園田7Rダンスールクレール1着
11/22東京1Rアンジュデトワール5着
11/23京都5Rスペリオルラスター2着
11/23東京8Rグランドサッシュ6着
11/25園田8Rダンスールクレール1着
11/26笠松10Rキングオブタイム2着
11/30東京3Rブラックバゴ1着
11/30東京10Rサムソンズプライド12着
12/8中山8Rアウレオーラ競争中止

12/13中京9Rグランドサッシュ1着
12/14中山10Rサムソンズプライド3着
12/20阪神12Rシルクブルックリン7着
12/21中山1Rアンジュデトワール3着
12/21阪神3Rスペリオルラスター5着
12/21阪神12Rスペシャルギフト11着
12/28中山9R(G2)ブラックバゴ3着
愛馬のレース結果2013
【全成績】7-3-8-7-3-3-1-4-25
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/12京都4Rシルクシンフォニー14着
1/13中山12Rシルクブルックリン11着
1/21中山11R(G3)フラムドグロワール10着
1/27東京12Rシルクブルックリン5着
2/2東京4Rステラコーヴァ8着
2/3中京4Rシルクシンフォニー3着
2/3東京5Rサムソンズプライド12着
2/9東京7Rトルサード13着
2/9東京9Rシルクブルックリン14着
2/23小倉6Rシルクシンフォニー9着
2/24阪神1Rアウレオーラ3着
3/3小倉5Rサムソンズプライド3着
3/10阪神11Rラトーナ15着
3/10中山3Rアウレオーラ3着
3/10中山7Rトルサード8着
3/30中山5Rサムソンズプライド1着
3/31中山3Rアウレオーラ3着
3/31中山5Rステラコーヴァ12着
4/13中山9Rサムソンズプライド1着
4/14中山2Rアウレオーラ4着
4/14福島9Rトルサード13着
4/27東京1Rアウレオーラ2着
5/4東京11R(OP)サムソンズプライド1着
5/5東京11R(G1)フラムドグロワール3着
5/11京都7Rラトーナ16着⇒引退
5/17東京1Rアウレオーラ3着
5/22園田10Rシルクシンフォニー4着
5/26東京10R(G1)フラムドグロワール10着
5/26東京10R(G1)サムソンズプライド17着
5/26東京11Rシルクブルックリン12着
6/1阪神5Rダンスールクレール4着
6/2東京6Rステラコーヴァ12着
6/9東京1Rアウレオーラ9着
6/22東京2Rアウレオーラ5着
6/30福島11Rフラムドグロワール4着
7/13福島3Rアウレオーラ2着
7/21福島2Rステラコーヴァ10着
7/28小倉7Rシルクシンフォニー1着
8/3新潟3Rアウレオーラ1着
8/11函館5Rグランドサッシュ1着
8/17小倉11Rシルクシンフォニー8着
8/24新潟12Rシルクブルックリン8着
8/25小倉2Rアイズオブラヴァー14着
8/30新潟3Rステラコーヴァ14着⇒引退
9/7阪神2Rダンスールクレール4着
9/15阪神3Rアイズオブラヴァー14着⇒引退
9/28阪神3Rダンスールクレール4着
9/30盛岡11Rシルクシンフォニー1着
10/12東京5Rザッツフェイマス6着
10/13東京7Rシルクブルックリン4着
10/14京都2Rダンスールクレール2着
10/20京都10Rシルクシンフォニー5着
10/26京都5Rブリーズラプソディ11着
11/9福島12Rシルクブルックリン3着
11/9京都4Rブリーズラプソディ11着
11/9東京3Rザッツフェイマス6着
11/17福島12Rシルクブルックリン6着
11/30阪神11Rシルクシンフォニー13着
12/8中山7Rグランドサッシュ7着
12/14中京2Rアウレオーラ12着
12/14中山11R(OP)サムソンズプライド10着
愛馬のレース結果2012
【全成績】8-4-9-5-4-2-3-5-27
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/5京都4Rシルクデイブレイク1着
1/9中山12Rシルキーフェスタ13着
1/14京都1Rシルクシンフォニー3着
1/14中山9Rシルクブルックリン8着
1/22京都12Rシルクデイブレイク3着
2/5京都3Rトルサード1着
2/5京都12Rシルクデイブレイク1着
2/12東京8Rシルキーフェスタ14着
2/18東京6Rシルクブルックリン14着
3/3阪神1Rシルクシンフォニー5着
3/3中京11Rシルクデイブレイク6着
3/10中山11Rトルサード14着
3/17阪神10Rシルクデイブレイク14着
3/31阪神1Rシルクシンフォニー1着
4/7福島6Rシルキーマーチ2着
4/14福島10Rシルクブルックリン3着
4/15阪神10Rシルクデイブレイク12着
4/29福島3Rシルキーマーチ8着
4/29福島10Rシルキーフェスタ14着
5/19東京5Rシルキーマーチ4着
5/27東京6Rシルクブルックリン4着
6/2阪神12Rシルクシンフォニー7着
6/9東京5Rフラムドグロワール1着
6/9東京6Rシルキーマーチ2着
6/9東京7Rトルサード11着
6/16函館8Rシルクブルックリン1着
6/23阪神10Rシルクデイブレイク12着
6/30福島11Rシルクデイブレイク14着
7/7福島10Rトルサード10着
7/8福島5Rサムソンズプライド9着
7/8函館12Rシルクブルックリン3着
7/22新潟7Rシルキーマーチ2着
7/22札幌7Rシルクシンフォニー7着
7/28札幌5Rラトーナ1着
7/29新潟5Rアウレオーラ18着
8/5新潟6Rシルキーマーチ3着
8/11新潟12Rシルキーフェスタ8着
8/25新潟7Rシルキーマーチ4着
9/1札幌10Rシルクブルックリン9着
9/2札幌6Rシルクシンフォニー9着
9/16中山4Rシルキーマーチ5着
9/22中山1Rサムソンズプライド8着
9/23阪神6Rシルクシンフォニー4着
9/30中山6Rトルサード9着
9/30中山9Rフラムドグロワール2着
10/6東京3Rサムソンズプライド3着
10/13東京1Rアウレオーラ10着
10/13新潟3Rシルクシンフォニー5着
10/14京都12Rシルクデイブレイク12着
10/20東京6Rトルサード11着
10/20東京9Rフラムドグロワール1着
10/21東京6Rシルキーマーチ10着
10/27京都2Rアウレオーラ8着
10/27京都10Rシルクデイブレイク10着
10/28東京2Rサムソンズプライド3着
11/4京都10Rシルクデイブレイク14着
11/4福島6Rトルサード10着
11/10福島1Rアウレオーラ5着
11/11福島12Rシルキーマーチ10着
11/18東京3Rサムソンズプライド3着
12/1中京1Rアウレオーラ12着
12/8中京4Rサムソンズプライド7着
12/9中京6Rシルクシンフォニー3着
12/15中山6Rステラコーヴァ9着
12/16中山11R(G1)フラムドグロワール4着
12/24中山12Rシルクブルックリン6着
本日の金価格(円/g)
株価&為替ボード

【2021ガチ馬券対決<第19戦>】3歳マイル王決定戦!~NHKマイルカップ(GⅠ)予想

今週の馬券対決は、3歳マイル王決定戦、NHKマイルカップです。
昨年の2歳マイル王者から、3歳マイル重賞勝ち馬も複数参戦して、フルゲート18頭と、
メンバーも豪華で、明日は良馬場ということで、好レースが期待できそうです。
設立当初は、ダービーに出られないマル外が活躍するレースでしたが、ここ最近は、
内国産のレベルが上がってきて、内国産のマイラーが活躍するレースになっています。

今回は、3頭の外国産、持ち込み馬が人気で出走してきましたので、久しぶりに外国産
持ち込み馬が勝利するのか?それとも、地の利を味方に内国産が勝つのか?が楽しみ
な1戦です。

抜けた馬がおらず、人気も割れていますので、その点では難解なレースかもしれません。

毎週、他の人の予想を見て、自分の予想がブレてしまうので、久しぶりに早めに予想して
みようと思います。

20210509NHKMileCup-Yosou2.jpg

【予想者予想】
-------------------------------------------------------
【ぴぃさん】
おはようございます。
GW中に溜まったお仕事が片づかなかったぴぃさんです。

さて、2021年ガチ馬券対決・第19戦は「NHKマイルC」です。

参加者の皆さんは、15時までに買い目や金額を
コメント欄に記入してくださいね。
ご自身のブログがある方は、
そこへのUPでもいいですよ。

わたしは、立憲から行きます。
複勝と枠連総流し、馬連立憲-馬ローズで。

baken20210509NHKMileCup-Psan.jpg
-------------------------------------------------------
【ポニー級さん】
◎4 バスラットレオン
〇15 シュネルマイスター
▲18 ピクシーナイト
△5 リッケンバッカー

前走、前々走見る限り、バスラットレオンの脚が一番確かだと思いますが
東京だとどうなるか、ここが少し引っ掛かるところではありますが
◎にしました。
シュネルマイスターも皐月賞出てても勝つんじゃないかと思ってたので
ここだと上位ですね。
あとは適正ですね。
ピクシーナイトの前走は道悪すぎで度外視しても良さそうでここも勝つ可能性ありです。
リッケンバッカーは前走、直線で狭いところがあり、コンマ1秒遅れたかなと
それにしては内容良かったので買います。

川田騎手の馬は正直怖いですが、
怖い怖いと言っても1000円で仕留めるという鋼の掟があるので、買い目から外すしかなかったです。

baken20210509NHKMileCup-PonyQsan.jpg
------------------------------------------------------
【官兵衛さん】
baken20210509NHKMileCup-KanbeeSan.jpg
-------------------------------------------------------
【長谷川】

本命◎は、2歳マイルチャンピオンのグレナディアガーズにします。
GrenadierGuards6.jpg
前走ファルコンSでは、一旦抜け出しながら、最後ルークズネストに差し返されるという
休み明けの影響が残るレースでしたが、NFしがらきでこのレースに向けて調整されて、
好時計を出していますので、1番人気ですが、川田騎手騎乗も加味して、本命にします。

Northern Dancer4*5×6*6が母系から系列ぐるみになる流行りの配合形態で、他に
もMr.Prospector5×5*5*6の系列、Blushing Groom5×5中間断絶など、スピード系
の血のアシストが多く、Frankel産駒でも、マイラータイプ。先行して、そのまま押し切る競
馬で勝って来ているので、今回も好枠を活かして、前目から抜け出す競馬での勝利を期待
します。

対抗○は、モーリス×ディープインパクト配合のルークズネストにします。
RooksNest6.jpg
2歳出資馬モーゼルと同じ、モーリス×ディープインパクト配合で、サンデーサイレンス4×3
の中間断絶を呼び水に、Lyphard5×5、Danzig5×5の系列を主導にした配合。

シンザン記念で、人気薄で外差しで2着、ファルコンSでは、◎グレナディアガーズを差し返して
勝利と逃げ差し自由自在の脚質と、勝負根性がある点を評価します。乗りなれた幸騎手騎乗
で、左回りの重賞で1、2着した実績を評価します。

Mosel6.jpg

▲は、福永騎手騎乗のピクシーナイトにします。
PixieKnight6.jpg
今回は、大外に入りましたが、外枠12番から逃げて勝ったシンザン記念の様に、スタートさえ
決まれば、先行出来、ストライドの大きい走りから大外を追い込むレースができる点は、むしろ
良かったかもしれません。

天皇賞2着ディープボンド同様、母父キングヘイローで、Lyphard5×4、Halo5×4の系列を主導
に母の父を強調した配合で、ノーザンテースト5×5から重馬場もこなせる。先週の天皇賞(春)
勝利で好調福永騎手なら、落ち着いて乗ってくれそうで、2週連続GⅠ勝利もあり得るかもしれ
ませんね。

★1は、ルメール騎手騎乗のシュネルマイスターにします。
SchnellMeister6.jpg
皐月賞に出ても、人気になっていたであろう弥生賞2着馬。Kris4×5の単一を呼び水に、Lyphard
5×6とMill Reef5×6の系列を主導にした配合で、重馬場や力のいる馬場にも対応できるタイプで
高速府中の馬場がどう出るかですが、ルメール騎手なら、上手く乗りそう。

★2は、2連勝中のキズナ産駒バスラットレオンにします。
BathratLeon6.jpg
前走NZTを5馬身差の圧勝で勝利したことで、2番人気に推されています。好調矢作厩舎2頭出しの
1頭で、キズナ産駒ながら、母の欧州系の血により父の母キャットクイルのスタミナが生かされており
中々しっかりした配合を持つ。去年は京都2歳S6着、朝日杯4着と勝ちきれませんでしたが、今年に
入ってシンザン記念3着後、未勝利、NZTを連勝している勢いを買います。逃げて好成績を残している
ので、今回も逃げると思いますが、高速馬場でどう立ち回るかだと思います。

△1は、戸崎騎手騎乗のヴェイルネビュラにします。
VeilNebula6.jpg
スプリングSは、重馬場で力を出せませんでしたが、良馬場で、高速馬場の府中で戸崎騎手なら見直し
が必要な1頭。Mr.Prospector4×5、Secretariat5*6×5など米系のスピードに良さのある配合で、
勝利しているマイルの方が向きそう。

△2は、M.デムーロ騎手騎乗のタイムトゥヘヴン。
TimetoHeaven6.jpg
前走NZTは、重馬場で、重馬場得意のノーザンテースト強調のこの馬向きの馬場でした。今回は、高速
府中に替わりますが、ラヴズオンリーユーでDMMにお世話になっているM.デムーロ騎手なら上手く乗っ
てくれそう。トニービン、ノーザンテースト、Owen TuderなどHyperion系の血の流れが良い母の血統から
府中の直線は向くはず。

△3は、復帰後好調の武豊騎手騎乗のホウオウアマゾン。
HoOAmazon6.jpg
好調矢作厩舎2頭の1頭。重馬場のアーリントンCを大外差し切りで勝利。左回りも中京野路菊Sを逃げて
勝っており、今回も逃げ先行に出るか。Nijinsky6×5主導の実質異系交配馬で、復帰後好調の武豊騎手
と高速馬場の府中に替わってどこまてやれるか。

△4は、田辺騎手騎乗のショックアクション。
ShockAction6.jpg
外国産馬3頭中、最近大敗しているので人気はありませんが、高速馬場の新潟マイル重賞、新潟
2歳Sを勝っており、高速府中マイルになるのはいいかも。

Northern Dancer4*5×5*6*6が母系から系列ぐるみの主導が明確で、Red Godなどから
スピードをBuckpasserからスタミナを補給した配合。Galileo×デインヒルで、欧州の成功配合を
持つ。

△5は、シルクHCで、アネモネS勝ちのアナザーリリック。
AnotherLyric6.jpg
1歳時の募集馬検討で、オススメだった1頭。安馬でも、OPアネモネSを勝った様に、中々しっかり
した配合を持っていますね。
-------------------------------------------------
アンソロジーは、父の母がシーザリオに変わって、サンデーサイレンス4×3ですが、Hail to
Reason-Turn-toがクロスになって、それなりに強い4×3になっています。主導は、Northern
Dancer6*6*5×5の系列ぐるみで、Sadler's Wellsとノーザンテーストを強調。

母の母がサンデーサイレンス×米三冠馬Secretariatで、Xファクター的に母系も面白いですね。
値段は安いですが、中々しっかりした配合です。
-------------------------------------------------

△6は、横山武史騎手騎乗のリッケンバッカー。
Rickenbacker6.jpg
好調、横山武史騎手騎乗で、Mr.Prospector4×4を呼び水に、Nureyev≒Sadler'sWells5×3の
ニックスを活かしたロードカナロア産駒。右回りでは実績がありますが、左回りに代わってどうか。

△7は、Lyphard4×6主導が明確なランドオブリバティ。
LandofLiberty6.jpg
きさらぎ賞とスプリングSで本命にしたランドオブリバティ、広い府中に代わって、Lyphard4×6
主導の切れ味を生かせれば。

馬券は、◎-○2頭軸の3連複10点で勝負します。

baken20210509NHKMileCup-Hasegawa.jpg
※最後の3-8-18は、馬券対決対象外です。

20210509NHKMileCup-Yosou-Result.jpg

サンデーレーシング×ノーザンF産馬が1~3着独占!シュネルマイスターが混戦を制す!

3歳マイル王決定戦NHKマイルカップは、スタートから、人気の一角バスラットレオンがまさかのスタート
での躓き、落馬競走中止という波乱の幕開けでした。

でも、そんな突発的なアクシデントの際でも、ガチ馬券対決は、掛け金¥1000と決まってますので、
損失も限定的で、助かりますね。


大外からシンザン記念逃げ切りのピクシーナイトが逃げる展開で、ホウオウアマゾン、ランドオブリバティ、
グレイイングリーン、ルークズネストなどがこれに続きます。

その後ろにグレナディアガーズ、タイムトゥヘヴン、ソングラインが先行集団を形成、少し間をおいてシュネル
マイスター、アナザーリリック、ショックアクションが中段グループを形成、後方グループにロードマックス、
ゴールドチャリス、ヴェイルネビュラ、リッケンバッカー、シティレインボーが追走、最後方にレイモントバローズ
がポツンと追走します。

ハロンタイム 12.2 - 10.2 - 11.3 - 11.6 - 11.6 - 11.4 - 11.4 - 11.9

マイルGⅠだけあって、1000m通過が59.6のミドルペースでよどみなく流れ、4コーナーをピクシーナイト
が先頭で最内を回ります。これを追って、内にホウオウアマゾン、外からグレナディアガーズが先頭を伺う
勢いで伸びてきます。

しかし、その外から同じサンデーレーシングの勝負服牝馬のソングラインが、グレナディアガーズに並びかけ
一気に抜き去ります。さらにその後ろから、同じサンデーレーシングのシュネルマイスターが一気の末脚で
ソングラインを捉えにかかり、2頭が抜け出し、ハナ面を合わせたところでゴール。写真判定の結果、ルメール
騎手騎乗のシュネルマイスターが、1着。前走桜花賞15着で伏兵扱いだった牝馬のソングラインが2着、
3着にもグレナディアガーズが入り、サンデーレーシング×ノーザンファームの馬が1-3着独占という結果
になりました。

SchnellMeister6.jpg

4着5着にも後方から追い込んだリッケンバッカー、ロードマックスが入った様に、逃げ先行した有力馬で、
残ったのは3着グレナディアガーズのみですから、やはり力はあったと思います。ただし、その背後から、
虎視耽々とグレナDGに狙いを定めた-2kg減のソングライン、さらに追い出しを遅らせて最後差し切った
ペース読みが上手いルメール騎手のシュネルマイスターがハイペースを見越して、中段につけた点が勝敗
を分けた様に思いました。

このレースの予想の肝は、前走桜花賞大敗のソングラインを買えたかどうかでした。グリーンチャンネルで
この馬を◎にしていた棟広コンシュエルジュは、桜花賞は大外からの発走で外を追走したところ、あのメイ
ケイエールの暴走の影響をくらい3~4コーナーのカーブで大外に振られるという、大きな不利があった点、
その前の2勝は、いずれも左回りの中京コース、東京コースで速い流れを先行して、最後突き放す強い競馬
で勝っていたので、左回りの東京、-2kg減の恩恵のあるGⅠなら、見直し可能と言っていました。

自分も、ソングラインに左周り◎を付けておきながら、桜花賞大敗の理由を見ずに、切ってしまったことが
悔やまれます。さらに、ソングラインは、いまや飛ぶ鳥を落とす勢いのサンデーレーシングの牝馬であり、
NF天栄で調整されていた点も、外厩重視派としても、予想が甘かったと思いました。

Songline6.jpg
ソングラインは、牝馬のキズナ産駒で、父の母キャットクイル⇒その父Storm Cat⇒その母父Secretariatで
X染色体の遺伝経路上に大きな心臓を遺伝する馬が配置されており、その遺伝の影響が見込めるのと、
サンデーサイレンス3×4の系列ぐるみの主導が明確で、DonatelloやPrincequilloなどパシフィックプリン
セスやKris.Sのスタミナも生かした配合なので、血統配合的にも、次世代の配合を持っていました。

GrenadierGuards6.jpg
◎に推したグレナディアガーズは、先行した中では頑張っているので、今回は川田騎手が勝ちに行く競馬
をした結果の3着、主導がNorthern DancerとMr.Prspectorの2系統あったことで、切れ味に優る上位2頭
に負けてしまった感じでしたね。

○のルークズネストも、ハイペースを先行し、直線も外に出せず、内でもまれる展開になってしまった点も、
厳しかったですね。シンザン記念の様に、大外から差す競馬をしていれば、もう少し順位をも上げられた様
な気がします。▲ピクシーナイトも逃げて頑張りましたが、GⅠでは、逃げて勝つのは、もう少し成長が要る
かもしれませんね。

2021GBT-19-kaime-Result2.jpg

馬券対決では、落馬競争中止したバスラットレオン本命のポニー級さん、官兵衛さんもショックだったと思い
ますが、最後4着まで追い込んでもう少しで3着だったリッケンバッカーの複勝を買っていたぴぃさんも悔し
かったでしょうね。。。

ぴぃさん:
「サンデーの運動会でしたね。。。リッケンのバカーっ!(´༎ຶོρ༎ຶོ`)」


ぴぃさん、オヤジギャグが冴えわたった感想ありがとうございます。(^^;;

順位 予想者    【収支(回収率)】
1位 ぴぃさん  :-10290円(46%)
2位 ポニー級さん:-13340円(30%)
3位 官兵衛さん :-19000円( 0%)
3位 長谷川   :-19000円( 0%)

今週も的中者無しですが、ガチ馬券対決は、1年の長丁場の闘いです。
競馬で言えば、2コーナーを回ったくらいで、最後方追走の官兵衛さんや自分にも、まだまだ逆転の
チャンスは残されています。ポニー級さんが前回の3CB(スリーコインバトル)の函館記念で勝負を
決めた時のゴルゴ13の名言、

「チャンスは、一度あればいい。」

の通り、今は3連単や3連複で大振り三振してますが、1回の万馬券的中で、逆転満塁ホームランも
可能ですので、毎週の負けに一喜一憂せず、だんだん的中率を上げていきたいですね。

さて、今週の馬券対決は、古馬牝馬マイル女王決定戦ヴィクトリアマイル(GⅠ・東京芝1600m)です。
女王グランアレグリア(サンデーR)とレシステンシア(キャロット)の牙城を崩す馬はいるのか?自分は、
コロリンパパさんの愛馬のテルツェット(シルクHC)に期待してます。

Terzetto6.jpg

関連記事

【2021ガチ馬券対決<第18戦>】春のクラシック第3弾!~天皇賞(春)(GⅠ)予想

昔は、古馬の最高峰と言われた天皇賞(春)ですが、今年の17頭の内GⅠ馬はたった2頭。
(菊花賞馬ワールドプレミアと、ダービー馬マカヒキのみ)条件クラスの馬もチラホラ出走して
います。長丁場で駆け引き(大逃げなど)がしやすく、ディープインパクト級の強い馬が出てい
ないので、自分にもチャンスがあると思った下級馬が出てきているんだと思います。

20210502TennouShouHaru-Yosou3.jpg

ただ、ポニー級さんも言っている様に、実は勝利のチャンスがある馬は、2~3頭かもしれません。

今年は、京都ではなくビワハヤヒデが勝った天皇賞以来27年ぶりで、大震災改修後では
初めての阪神芝3200mコースで行われます。

20210502TennouShouHaru-Hanshin3200mCorse.jpg
(JRAホームページより転載)

1週目は外周り、2週目は内回りで、2度の坂越えに加え、オムスビ型のコースを6回も回る
ので、内の経済コースを通る先行馬が有利なコース形態だと思います。

そんな内枠有利の中、内半分にノーザンF系の有力馬がほとんど入り、外半分にそれ以外の
馬が入りましたので、内枠の有力馬にコース形態も向くような気がします。

【予想者予想】
-------------------------------------------------------
【ぴぃさん】
おはようございます。
お久しぶりなぴぃさんです。

さて、2021年ガチ馬券対決・第18戦は「天皇賞・春」です。

参加者の皆さんは、15時までに買い目や金額を
コメント欄に記入してくださいね。
ご自身のブログがある方は、
そこへのUPでもいいですよ。

わたしはカレンブーケドールの複勝にします。
実績的に一番上位な気が。。。
\(^-^)/

baken20210502TennouShouHaru-Psan.jpg
-------------------------------------------------------
【ポニー級さん】
さて、今回は雲行き怪しげなメンバー揃いましたね。

どの馬にもチャンスがあるように見えて、実はチャンスある馬は
2,3頭ではないかと思っています。

◎3番 カレンブーケドール 松山→戸崎、0.5アップ 遡り津村→戸崎3.5アップ
正直、距離もどうかと思うし、そんな強い馬だとは思いませんけど
メンバー見て押し出された◎です。

〇1番 ワールドプレミア  石橋→福永、4.0アップ
一番勝つ可能性高いと思ってますが、前走最後、脚色バタっと止まりましたね。
あれはちょっと頂けない。あそこまで行ったら結果1,2馬身の差をつけて差し切らないと。
そこは石橋から福永に代わって改善されるかもしれないですが、ちょっとそこが引っ掛かったので
本命から対抗にしました。

▲2番 アリストテレス ルメール→ルメール、0.5アップ
そもそも強い馬だとは思ってませんが、他の馬も強くないのでルメールで▲。
なぜルメールからルメールで0.5アップかと言うと
前走踏まえて、今回乗り方改善してくるだろうと思うので0.5アップ

△ユーキャンスマイル
藤岡祐介のキレキレ差し脚使いは騎手ナンバー1だと思ってるので
ハマれば1着まである

△ウインマリリン
強い馬だと思います。
前で粘れる展開になれば十分チャンスあり

△オーソリティ
強いのかどう分かりませんが、
とりあえず川田なので無印というわけにはいきません。

こんな感じです。
結構長々書いてしまいました。
あまり長いと長谷川さんに迷惑かかるので、
簡略バージョン

◎3番カレンブーケドール・・・戸崎で詰め甘解消に期待
〇1番ワールドプレミア・・・石橋から福永 下手な乗り方はしないでしょう。
▲2番アリストテレス・・・馬は度外視、ルメール怖い
△ユーキャンスマイル・・・藤岡祐介は正直、たまに神騎乗あり
△ウインマリリン・・・前で粘ってどこまで?
△オーソリティ・・・川田、以上

baken20210502TennouShouHaru-PonyQsan.jpg

------------------------------------------------------
【官兵衛さん】
こんにちは。官兵衛です。

全然勝てなくて気分の上がらない官兵衛です。

当たらない馬券予想。
Twitterにあげました。
宜しくお願いします。m(_ _)m
baken20210502TennouShouHaru-KanbeiSan.jpg
-------------------------------------------------------
【長谷川】

「長距離は、騎手で買え」

という格言がありますので、予想は血統<騎手重視で買ってみます。

本命◎は、ノーザンF産&アドマイヤ軍団で、ルメール騎手騎乗のアリストテレスにします。
Aristoteles6.jpg
前走は、重馬場でスタミナを削がれてしまった。良馬場なら巻き返し必至と見ます。

対抗○は、ノーザンF産で、福永騎手騎乗のワールドプレミアにします。
WorldPremiere6-2.jpg
I理論ファンなら、買わなきゃいけない1A評価馬。菊花賞を勝っている馬と相性のいい
このレースでGⅠ2勝目も。

▲は、ノースヒルズ軍団のディープボンドにします。
DeepBond6.jpg
前走は、重馬場でスタミナ優位の馬場がハマったが、父キズナも優秀な配合であり、
Lyphard5×4の系列と、Halo4×4、Sir Ivor6×5で、母の父キングヘイローを強調。
大飛びな馬で、良馬場でも、先行してスタミナ優位の流れに持ち込めれば。

★1は、金子真人HD軍団のユーキャンスマイルにします。
YouCanSmile2-6.jpg
阪神大賞典など阪神開催の長距離重賞を勝っている点を評価します。

★2は、ウイン&マイネル軍団のウインマリリンにします。
WinMarilyn6.jpg
Danzig4×4を主導にした配合で、逃げ先行脚質なので、阪神内回りは合いそう。
親子3人出走の横山親子の中で、好調横山武史騎手で逃げ粘りも。

△1は、社台ファーム産のカレンブーケドールにします。
CurrenBouquetdor6.jpg
ジャパンカップでアーモンドアイと3冠馬2頭の次の4着はこのメンバーでは実績上位。
GⅠ勝ちはないですが、昨年2着の戸崎騎手に代わって、内内を先行できれば、初GⅠ
戴冠も?

△2は、前走阪神芝3200mで行われた松籟ステークスを勝っているディアスティマ。
Diastima6.jpg
唯一このコースを経験している強みあり。直前での騎手変更ですが、坂井瑠星騎手は、
長距離レースが多いオーストラリア留学経験ありで、面白そう。

次点1:阪神大賞典3着のナムラドノヴァン。
NamuraDonovan6.jpg
Nureyev5×4主導で、母の母Robertoなどのスタミナも生かしているので距離は持つ。
ベテラン内田博騎手で、最後無欲の差しが決まるかも。

次点2:川田騎手騎乗のオーソリティ。
Authority6.jpg
父がオルフェーヴル、母がエピファネイアの全妹で、血統配合は種牡馬級。大外で嫌わ
れていますが、NF天栄調整で、川田騎手が上手く乗ってくれれば。

馬券は、◎-○-▲の3連単BOXと、◎-○2頭軸の3連複4点で勝負します。
baken20210502TennouShouHaru-Hasegawa1.jpg

※ポニー級さん、ぴぃさんオススメのカレンブーケドールとの3連単+川田騎手騎乗のオーソリティ
 との3連複も、自腹で買ってみました。(馬券対決対象外)

20210502TennouShouHaru-Yosou-Result.jpg

27年ぶりの阪神開催で、I理論高評価馬ワールドプレミアが勝利、福永騎手天皇賞(春)初制覇!

27年ぶりに阪神競馬場で行われた天皇賞(春)ですが、27年前は、ビワハヤヒデ(3A級)1着、
ナリタタイシン(3A級)2着で、I理論最高評価馬が1-2着したI理論ファンには、伝説の天皇賞で
したが、今回も出走馬の中で唯一の1A級評価馬のワールドプレミアが天皇賞(春)を制しました。
やはり、軽い馬場の京都より、坂や力の要る馬場の阪神の方が、スタミナ要求度が高いのかも
しれません。

WorldPremiere6-2.jpg
Northern Dancer5×4を呼び水に、その中に含まれるディープインパクトの主導でもあったAlmahmoud
5×6を主導にした配合で、母父Acatenango内で、芦毛の秀才スプリンターTetratemaが6代目で
クロス。その父The Tetrarchを通じて、Almahmoudに決め手を注入、Donatelloの父Blenheimを通じて
スタミナを補給したシンプルな配合で、ドイツ血統からも、スタミナ要求度の高い馬場は得意でしたね。

レースは、阪神芝3200mで行われた松籟ステークスを勝っているディアスティマの逃げに横山和生
騎手のジャコマルが終始並びかける展開で、3番手に内枠のカレンブーケドール、4番手に12番枠
から早め先行したディープボンドが付ける。白毛のシロニイの後ろにアリストテレス、それをマークする
様にワールドプレミアが虎視耽々と前の馬に狙いを定め、その外にウインマリリンが並走する形で、
有力各馬が内の前々につける展開で、レースが流れます。

ディアスティマの単騎逃げでは無かったためか、最初の1000m追加が59.8と長距離にしては、
前半スローペースにならず澱みない流れになりました。

ハロンタイム 12.8 - 11.3 - 11.7 - 11.9 - 12.1 - 11.9 - 11.8 - 12.1 - 13.1 - 12.6 - 12.1 - 12.0 - 11.9 - 12.1 - 12.3 - 13.0

最終3~4コーナー地点から、徐々にディープボンドが押し上げ3番手に浮上、ジャコマルが後退、ディアス
ティマが単独j先頭、内の経済コースを先行したカレンブーケドールが2番手に上がり、その後ろにアリスト
テレスとワールドプレミアが追上げを開始します。

4コーナーをディアスティマとカレンブーケドールが並んで先頭で回り、この2頭で決まるかと思った直線半ば
外から直線一気にワールドプレミアがTetratema譲りの決め手を生かして先頭に立って、勝利。2着に先行
していたディープボンド、3着にカレンブーケドールが粘り込み、アリストテレスは、最後猛追するも、アタマ差
4着に敗れ、日経賞勝ちウインマリリンが5着、逃げたディアスティマもジャコマルに終始絡まれながらも6着
に粘りました。(単騎ならもう少し惜しい競馬になっていたかも)

DeepBond6.jpg
父キズナに続いて、凱旋門賞に挑戦する様で、頑張って欲しいですね。

やはり、内を通った先行馬が有利なコース形態と予想した通り、先行した12番枠のディープボンドと14番枠
のウインマリリン以外は、1~3番枠が上位を占める結果になりましたね。

◎アリストテレスの敗因は、長距離にしては、横山親子のお蔭で、ペースが流れて、スタミナ要求度の高い
流れになったことで、3~4コーナー追上時にスタミナを使ってしまい、最後の直線でエンジンのかかりが鈍
ってしまった様に見えました。距離ももう少し短い方が良さそうですね。

2021GBT-18-kaime-Result.jpg

今回は、ぴぃさんが、カレンブーケドールの複勝¥1000×2倍=¥2000を的中。
ポニー級さんが、騎手重視で、カレンB◎、ワールドP○としながらも、痛恨の和田騎手軽視で、的中ならず。
官兵衛さんも、◎ディープボンド、○カレンブーケドールにも拘わらず、ワールドプレミア無印・・・。
長谷川も、◎アリストT○ワールドPながら、I理論評価が低いカレンブーケドールを軽視してしまったために、
3連単的中ならず・・・。と、ぴぃさん以外の3人とも惜しい結果となってしまいました。

今回は、予想者の好き嫌いがハッキリ出たため、予想を外してしまった感が強いレースでした。

ポニー級さん⇒相性の悪い和田騎手の馬に重い印を打てない。
長谷川⇒I理論低評価馬は、重い印を打てない。


ただ、そういう時は、無理に3連馬券を買わず、ぴぃさんの様に、好きな馬の複勝のみを買うという
のが、正解なのかもしれませんね。

反省にカレンブーケドールの血統を再度見直しておこうと思います。

CurrenBouquetdor6.jpg

カレンブーケドールは、ディープ産駒ながら、母が南米チリ産で、アルゼンチンなど南米系の母系で、アメリカ
系の血が強いため、欧州系主体のディープインパクトとの配合では、傾向が異なり、クロス馬の種類が少な
くなり、Almahmoudが世代ズレになるなど、配合重視のI理論では、低評価になりやすいですが、

母ソラリアは、チリのダービーにあたるエルダービー(芝2400m)や桜花賞にあたるチリ1000ギニー
(ダ1600m)等GⅠを3勝している名馬であり、

Solaria6.jpg
Mr.Prospector5*3×4を呼び水に、Secretariat等のスピードスタミナを生かした配合である点、牝馬なので、
父の母ウインドインハーヘアのX染色体の遺伝から、大きな心臓の遺伝子の遺伝がONになっていた可能性が
ある点、厩舎が牡馬より牝馬の方が活躍馬が多い国枝栄厩舎(牝馬はアパパネ、アーモンドアイと3冠2頭)
である点ポニー級さんおっしゃるように、戸崎騎手で鞍上強化されていた点、内馬場有利の馬場で、3番枠で
先行出来た点などが好走理由に挙げられると思います。

ただし、4角先頭から押し切れない点、最後切れ味のある馬に差されてしまって、GⅠで好走するも勝ちきれな
い点は、I理論の評価どおり、父母の傾向差と世代ズレで主導が不明確の影響がある様な気がします。

今回は、ぴぃさんのみ的中で、順位は変わらず。中々大当たりが出ませんが、5月は3歳クラシックもあります
ので、得意の3歳戦で、そろそろ高配当を当てたいところです。と言いながら4か月経ってしましまたが・・・。

順位 予想者    【収支(回収率)】
1位 ぴぃさん  :- 9290円(48%)
2位 ポニー級さん:-12340円(31%)
3位 官兵衛さん :-18000円( 0%)
3位 長谷川   :-18000円( 0%)

来週の馬券対決は、3歳マイル王決定戦、NHKマイルカップ(GⅠ)です。
元出資馬のフラムドグロワールが、3着した思い出深いGⅠですが、3歳マイル王グレナティアガーズを中心に、
面白い馬がそろいましたので、予想するのが楽しみです。

【予想者の出資馬勝利】

ぴぃさんのノルマンディーの出資馬ゴールドパラディンが、5/1新潟12R咲花特別と逃げ切り勝利しました。

ぴぃさん、ゴールドパラディンの2勝クラス優勝、おめでとうございます!

GoldPaladin6.jpg
母系は、ダービー馬タニノギムレットが出ているタニノクリスタル母系。Northern Dancer
5*5×5*6の中間断絶、Hail to Reason5*5×7の中間断絶を呼び水に、スピード系
のAlmahmoudとNasrullahを主導にして、父の父グラスワンダーを強調した配合。スタミナは、
His Majesty=Graustark5×6から補給。父の傾向から芝向き。と評価しましたが、ダートで
の勝利ですね。グラスワンダーのスタミナが生きているので、先行しての粘り込みは良さそう
です。バンクオブクラウズとの東京大賞典1-2フィニッシュを目指して欲しいですね。(^^

関連記事

【2021ガチ馬券対決<第17戦>】オークストライアル!~フローラS(GⅡ)予想

今週は、GⅠが無い週末で、土日で重賞4つ。馬券対決対象レースは、オークストライアル、
フローラSです。午後雨予報ですが、開幕週で、内先行有利の馬場だと思いますが、差しも
以外に届く場bだそうです。それほど馬場は悪化しないと見て、予想をした方が良さそうです。

20210425FloraS-Yosou4.jpg

【予想者予想】
-------------------------------------------------------
【ぴぃさん】
おはようございます。
腰の具合が良くないぴぃさんです。

さて、2021年ガチ馬券対決・第17戦は「フローラS」です。
※同格の場合は頭数の多い方。

参加者の皆さんは、15時までに買い目や金額を
コメント欄に記入してくださいね。
ご自身のブログがある方は、
そこへのUPでもいいですよ。

わたしは、ポニー級さんが馬券を買わない
和田さんから行こうと思います。

baken20210425FloraS-Psan.jpg

すんなりと先行できるかな!?
-------------------------------------------------------
【ポニー級さん】
皐月賞安っい安っいチャリーンな配当頂きましたが

あれじゃイカン。

安くてもいいけど、当て方がダサかった
複勝で保険かけつつ・・・。

今回は馬連で勝負。

◎ルメールの馬
〇デムーロの馬
△その他色々

正直、軸のルメールの馬は自信があります。
ですが、軸は1~3着のつもりなので、馬連だとどうでしょうか。

第70回
フローラS
15番 クールキャット

選んだ第一の理由は鞍上ルメールです。
それと前走かなり大外ぶん回して5着ですから、内をすくうのが得意なルメールならば
もっとやれたでしょう。
仮に今回また大外ぶん回したとしてもルメールならもう一脚伸ばしてくれることでしょう。

3着までは自信の◎です。
baken20210425FloraS-PonyQsan.jpg
-------------------------------------------------------
【官兵衛さん】

官兵衛さんは、パープルレディー中心ですかね。
baken20210425FloraS-KanbeiSan1.jpg
-------------------------------------------------------
【長谷川】
オークスに向け、最後のチャンスをモノにしたい馬が揃ったフローラS、開幕週で馬場が良く、内馬場
が有利な点も考慮した上で、本命◎は、大外16番の差し馬アンフィニドールにします。
InfinidOr6.jpg

モーリス産駒で、母父ディープインパクト配合ということで、2歳出資馬のモーゼルと同じ配合で、SS
4×3、Lyphard5×5を主導にした配合。Sadler's Wells≒Nureyev4×4のニックスも効いています。
経験馬相手の未勝利戦で、33秒台の末脚で馬群を縫って差し切った勝負根性と好調矢作厩舎、
川島騎手が関西から乗りに来ている点にも期待します。開幕週で内がいい馬場ですが、以外と外差し
も決まる馬場だそうなので、大外でもなんとかなりそう。

Mosel6.jpg

対抗◯は、人気ですが、川田騎手騎乗のオヌールにします。
Honneur6.jpg

武豊騎手(負傷)から川田騎手への乗り替わりですが、全姉のデゼルが、阪神牝馬Sを川田騎手で
勝っており、デゼルもオークストライアルスイートピーSを勝っているので、2戦2勝も僅差の勝利で
心もとない点もありますが、先行から測った様に差す競馬が出来れば、勝負根性はありそうなので
◯にします。前走で出した32秒台の末脚がここでも使えるのなら好勝負。

Machiavellianの血により、Northern Dancer5×5*6が母系から系列ぐるみの主導になっており、
主導は明確ですが、母の血が新しすぎて、世代ズレを起こしてHaloやCrepello-Donatelloがクロス
になっていない点はマイナスだが、クロス馬の種類が35種類と少なく、主導も明確なので、3歳の
この時期は有利な形態。

▲は、Lyphard4×4主導が明確なパープルレディー。
PurpleLady6.jpg
スワンSやニュージーランドTを勝っているカツジや京成杯AHや関谷記念を勝っているミッキー
グローリーの全妹。兄たちは、マイラーに出ましたが、妹は、牝馬でディープインパクトのX染色体
の影響か、府中の芝2000mや牡馬相手の芝2400mのゆりかもめ賞を勝っている点を評価し
ます。小柄な馬体ながら、最後の追い比べでも怯まない勝負根性とコース勝利実績に期待します。

★1は、やはりLyphard4×5を主導にしたハーツクライ産駒ララサンスフル。
LaLaSansSoufre6.jpg
スタート良く先行出来て、最後差す競馬が出来るので、開幕週馬場は、有利に働きそう。
Lyphardクロス持ちの馬は、サトノワルキューレなどが、このレースを勝っていて、府中コースと
相性良さそう。

★2は、ディープインパクト産駒のスノーハレーション。
SnowHalation6.jpg
富士Sを勝ち、重賞戦線でも活躍したステファノスの全妹で、牝馬に変わって、ディープインパクト
のX染色体の遺伝に期待します。Norhrern Dancer5×6*6の系列主導で、LyphardとHaloを強
調した日本適性のある配合。

△1は、内枠有利の府中2000で、最内枠を引いた唯一の3勝馬ウインアグライア。
WinAglaia6.jpg

Never Bend5×5、Almahmoud主導で、内枠を活かして、馬場のいい内を逃げに近い形で先行
できれば、前走の様に逃げ粘りも可能か。

△2は、阪神JF3着実績が光るユーバーレーベン。
Uberleben6.jpg
Halo4×5も系列とRoberto6×4の系列が2頭の父Hail to Reasonで結合して、連合勢力の主導
を持つ。母父内に弱点はありますが、主導の明確性と切れ味は、メンバーでも上位。

△3は、C.ルメール騎手騎乗のクールキャット。
CoolCat6.jpg
中距離重賞3勝のトリオンフの半妹。デビュー戦で勝利したルメール騎手に戻るのは勝負度合い
が高い。大型馬でエンジンのかかりが遅いが、ルメール騎手と広い東京コースに変わって、変わり
身が見込めそう。

△4は、オークス馬ヌーヴォレコルトの全妹オメガロマンス。
OmegaRomance6.jpg
Northern Dancer5×4を呼び水に、母の父内Nureyevを強調し、父のHyperion系の流れを活かした
配合。皐月賞を制し乗りに乗る横山武史騎手騎乗で、オークスを勝っている全姉ヌーヴォレコルトと
同じ斎藤誠厩舎で、人気薄ですが、血統と騎手の勢いからは恐い1頭。

nuvorecolt6.jpg

△5は、金鯱賞2連覇のヤマカツエースの3/4同血ルース。
Luz6.jpg

Raise a Native5×6*6の系列主導に、Northern Dancer6*6*6×5*6の中間断絶呼び水型。
ヤマカツエースは、サウスポーだったので、左回りはいいと思いますが、ダート向きの血統で、開幕週
の高速馬場がどうか。

△6は、ディープインパクト産駒の逃げ馬ジェニーアムレット。
GenieAmulet6.jpg
府中の芝2000m、芝2400mを逃げて2着1着と来ており、開幕週馬場で、逃げに出るなら、押えも
必要。

△7キズナ産駒のグローリアスサルム。
GloriousSalm6.jpg
SS3×4、Lyphard5×5主導で、◎と似た配合で、府中コースも4着に来ており、内枠を活かして先行
する競馬が出来れば、面白い1頭。

次点1は、ペガサスB評価A級のレッジャードロ。
Leggiadro6.jpg
Mr.Prospector4×5を呼び水に、Hail to Reason5×6*6の系列、Northern Dancer6*6*6×5*6
呼び水型。ドゥラメンテ産駒にしてはバランスが良い。久々に地方重賞を勝った中年の星、柴田善臣
騎手があっと言わせるかも?

次点2は、ノルマンディーOCのスノークォーツ。
SnowQuartz6.jpg
Northern Dancer6*6×4を呼び水に、母の母サクラローレルの半姉を強調した配合。新馬を勝った
ばかりですが、戸崎騎手騎乗なら人気薄でも。

馬券は◎-◯2頭軸の3連複で勝負します。
baken20210425FloraS-Hasegawa.jpg

20210425FloraS-Yosou-Result.jpg

帰って来たルメール騎手との再コンビで、クールキャットが勝利、SS3×3の馬が1-2フィニッシュ!
雨も降らず、好天に恵まれたオークストライアル、フローラSですが、内枠のウインアグライア辺りが
逃げるのでは?という予想と異なり、大外16番の◎アンフィニドールが、大外枠の不利を嫌ったのか
かかり気味に逃げを打つ展開に。前半無理したためか、直線3番手追走のスライリーに競り落とされ、
直線半ばまで頑張るも、最後は馬群に飲み込まれ終了・・・。

前走不利を受け、後方から追い込む競馬になったルメール騎手騎乗のクールキャットは、卒なく4番
手につける競馬で、直線に向いて外目を早めに抜け出すと、前をいくスライリーとメイサウザンアワー
を競り落とし、外を追い込むユーバーレーベンの末脚も封じて、見事デビュー戦以来の勝利を手にし
ました。

CoolCat6.jpg

勝ったクールキャットは、牝馬にしては500kgを超える大型馬でエンジンのかかりが遅い面がある
ことを考慮して、早め先行させて、スピードに乗らせて、後続を抑えきる競馬をしたルメール騎手は
やはり上手いですね。また開幕週だけあって、人気のユーバーレーベン以外は、先行した馬が上位
に来ている様に、2、4着の人気薄2頭は、内を通った先行馬でした。

Slyly6.jpg
2着スライリーは、母父ディープインパクトで、クールキャット同様サンデーサイレンス3×3を持って
いました。

Uberleben6.jpg

MayThousandHour6.jpg

オヌールやパープルレディーは、400kg近い小柄な馬で、小頭数ならいいですが、多頭数の重賞
ともなると、経験値で、やはり重賞を使って来た組に劣ってしまったという感じと、先行有利の馬場で
中段からの33秒台で追い込んではいるのですが、もう少し前につけないと厳しい馬場だったと言える
かもしれませんね。上位馬は重賞フラワーCやクイーンCを使ってきた馬でしたので、重賞経験も必要
だったのかもしれませんね。

2021GBT-17-kaime-Result.jpg

今回惜しかったのは、勝ったクールキャットに◎を打ち、3着ユーバーレーベンに○を打ったポニー級
さんで、○がスライリーを差し切っていれば、馬連、馬単などが的中していました。実馬券では2頭か
らの総流しで3連複も取られたそうなので、さすがの騎手重視馬券術ですね~。馬券対決は10点し
か買えないので、スライリーまでは回らなかった様ですが、自分の2頭軸3連複もこういう買い方をし
なければと見習いたいですね。

ポニー級さんが、クールキャットに◎を打ったのは、2~4戦目が津村騎手と横山典騎手で、乗り方が
イマイチで人気が落ちていたところに、新馬を勝ったルメールに騎手変更された点です。

以下、ポニー級さんのブログコメントより転載します。
-------------------------------------------------------------------------

ルメールの馬は美味しかったですね。
津村騎手でくすぶっていて、
前走の横山騎手の乗り方もそうですが、
前走のレース見てもらえれば、買いだなと言うのがよくわかると思いますよ。

-------------------------------------------------------------------------
狙った馬の過去の負けたレースもしっかり見ているので、今回のルメール騎手への変更に自信を
持って◎を打てたということなんでしょうね。

残念ながら、10点しか買えない馬券対決では、的中者なしですが、実馬券で当てる人が出て来た
のはいい傾向ですね。ぴぃさん、腰の具合は大丈夫でしょうか?

順位 予想者    【収支(回収率)】
1位 ぴぃさん  :-10290円(39%)
2位 ポニー級さん:-11340円(33%)
3位 官兵衛さん :-17000円( 0%)
3位 長谷川   :-17000円( 0%)

さて、来週の馬券対決は、GⅠに戻って、長距離マラソンレースの天皇賞(春)です。
前走は大雨で、人気のアリストテレスが敗れる波乱がありましたが、巻き返しなるかがポイントの一戦
になりそうです。昔、京都にマヤノトップガンが勝った天皇賞(春)を見に行ったことのある思い出のレース
ですが、今年は阪神開催で、過去のデータが通用しない点も注意が必要です。

関連記事

【2021ガチ馬券対決<第16戦>】春のクラシック第2弾!~皐月賞(GⅠ)予想

さて、先週の桜花賞に続き、今週も牡馬クラシック第一冠皐月賞です。
昨日から降り続いた雨で、重馬場の中山競馬場ですが、風が強いので、午後までにどれだけ
回復するかがカギになりそうですね。

先週の桜花賞同様、いいメンバーが揃い混戦となっていますが、今週こそ当てたいですね。

20210428SatsukiSho-Yosou2.jpg

【予想者予想】
-------------------------------------------------------
【ぴぃさん】
おはようございます。
めちゃくちゃ雨乞いしているぴぃさんです。

さて、2021年ガチ馬券対決・第16戦は「皐月賞」です。

参加者の皆さんは、15時までに買い目や金額を
コメント欄に記入してくださいね。
ご自身のブログがある方は、
そこへのUPでもいいですよ。

わたしは「7」のお馬さんで行きます。
※7の複勝1,000円。

皐月賞ではなぜか「7」がよく来るからです。
20年 2着 サリオス
19年 2着 ヴェロックス
18年 1着 エポカドーロ
17年 2着 ペルシアンナイト
今年も頼みますね。
-------------------------------------------------------
【ポニー級さん】
当たらない。
当たらない。
当たらない。
ぜんぜーん当たらなーい

ですが、今回はちと自信がある。

軸をしっかり据えて買えるので迷いはなかった。

さああとはヒモだけだ!

◎ タイトルホルダー
〇ダノンザキッド
▲ラーゴム
△ヨーホーレイク
△その他

ここはタイトルホルダーでまず大丈夫でしょう。
1着かどうかは置いといて、3着以内は堅いかなと思っています。

baken20210418SatsukiSho-PonyQsan1.jpg

タイトルホルダー軸の馬連と馬単
これで勝負かと思ったのですが、辞めます。
当たってないのだから調子に乗ってはいけない。
謙虚にいきましょう。

最近は調子下降気味ですが、ここまでプラスでやってきた
3,000円ドボンの攻め方で勝負することにしました。

baken20210418SatsukiSho-PonyQsan2.jpg

3000円ドボン流で600円購入して、残り400円は3連単と夢買いをしました。

どかーんと当てて
ドヤ顔で的中記事書きたいものです。
-------------------------------------------------------
【官兵衛さん】
こんにちは。官兵衛です。


馬券対決の買い目ですが、Twitterにあげました。

宜しくお願いします。

baken20210418SatsukiSho-Kanbeisan.jpg
-------------------------------------------------------
【長谷川】

先週の反省をこめて、今週は堅く行きたいと思います。

本命◎は、昨年の牡馬三冠を制覇したコントレイル同様、Lyphardクロス主導のダノンザキッドにします。
DanontheKid6.jpg
弥生賞は3着に負けましたが、トライアルを使ったことで、馬に落ち着きが出てきたそう。
負けた分2番人気で馬券的にもねらい目です。

母の父Dansiliは、ハービンジャーの父で多少の重馬場ならこなせそうですし、馬場もそれ
ほど悪くなさそうなので、稍重くらいならこなしてくれると思います。

川田騎手は、安田隆行厩舎所属でしたので、師匠の馬で気合が入っていますので、勝ち
に行くと思います。

対抗◯は、無敗でここに駒を進めて来たエフフォーリアにします。
Efforia6.jpg
サンデーサイレンス4×3の中間断絶クロスに、Northern Dancerの系列ぐるみでリード
したエピファネイア産駒ということで、昨年の牝馬三冠を制したデアリングタクトと共通点の
ある配合。

タイトルホルダーと2頭のお手馬がいた横山武史騎手がこちらを選んだということで、逃げ
るタイトルホルダーを早めに捕まえに行って、ダノンの追撃をしのぐ勝ち方を狙っていそう。
最後は、ダノンとの決め手勝負のマッチレースを期待します。

▲は、開幕最終週馬場で、外差しが決まりそうなヴィクティファルス。
Victipharus6.jpg
中山開幕最終週だけに、外馬場が良く、大外一気が決まりやすい馬場状態を加味して、スプ
リングSでの末脚が強烈だったこの馬を▲にします。本命2頭が叩き合った後、切れ味で
差してくるタイプと見ました。

★1は、ルメール騎手騎乗の上り馬アドマイヤハダル。
AdmireHadar6.jpg
3歳愛馬のビジューブリランテと同じタバサトウショウ母系の馬で、母父がディープインパクト。
IK評価もペガサスB評価A、ルメール騎手騎乗、大とびのダイナミックな走りで、最内枠がどうか
だが、大物感を感じる1頭。

★2は、弥生賞で逃げ切り勝利のタイトルホルダー。
Titleholder6.jpg
ポニー級さん◎に押しているタイトルホルダー。自分もIK=3B級、ペガサスB=A級で対抗に
するか迷いましたが、メンバーを見ると前に行く馬が結構多いので、内のワールドリバイバルの
の2番手辺りで折り合い、早めスパートで逃げ切る競馬が出来れば、馬場状態次第では勝利も
ありうると思います。田辺騎手はサムソンズプライドでお世話になった様に逃げのペース判断が
絶妙で、他馬が内馬場を避ける様なら、ゴールドシップの再来もありうる。

Mill Reefのスタミナ、Mr.Prospectorのスピードで逃げ切ることが出来るか!?

△1は、重馬場得意バゴ産駒のステラヴェローチェ。
StellaVeloce6.jpg
バゴ産駒は、ブラックバゴもそうでしたが、中山芝2000mが得意な種牡馬。さらに馬場が渋れ
ば、凱旋門賞馬の血統からもクロノジェネシスの様に水を得た魚になる可能性が高い。
先週のソダシで桜花賞を制した吉田隼人騎手×須貝厩舎コンビで、今週も激走の予感。

Halo5×4の系列、Northern Dancer4×6*6の系列を主導に、ミスプロ4×5のスピード、
Busted5×5やHighclere4×5の単一でスタミナを補強した配合。

△2は、京成杯を勝って無敗のグラティアス。
Gratias6.jpg
マイル短距離で活躍しているレシステンシアの半弟で、姉同様、デインヒルの血により、
Northern Dancer5×6*6*5が母系から系列ぐるみの主導を形成し、Almahmoudの
切れ味がこれをアシストする形態。無敗で、中山芝2000mの重賞を勝っており、姉も
GⅠ馬なので、中山得意のMデムーロ騎手の乗り方次第で上位入線もありうる。

△3は、スプリングSで人気薄で激走したアサマノイタズラ。
AsamanoItazura6.jpg
人気薄ですが、スプリングSでヴィクティファルスと差の無い2着の内容を評価。皐月賞馬
ヴィクトワールピサを父に持ち父の特徴だったHaloクロス主導の明確さはある。

△4は、切れ味鋭いヨーホーレイク。
YohoLake6.jpg
武豊騎手が乗れないのは残念ですが、きさらぎ賞での切れ味は、ハイペースで追い込み
が決まる流れになれば、岩田望騎手にもチャンスがありうる。

△5は、ヒンドゥタイムズがお世話になっていう斉藤崇史厩舎のラーゴム。
Lagom6.jpg
オルフェーヴル産駒だけに、重馬場は得意だと思いますし、前に行って粘る競馬で勝って
きているので、小回り中山競馬場は合いそう。

△6は、戸崎騎手騎乗のディープ産駒、ディ-プモンスター。
DeepMonster6.jpg
Northern Dancer5×4を呼び水にAlmahmoud5×6を主導にした配合。BMSの世代
交代は残念ですが、SecretariatのライバルShamの母Secuoia=How-Princequillo
のスタミナが生きており、Xファクター的にも面白い配合。

△7は、Lyphard4×6主導のシュヴァリエローズ。
ChevalierRose6.jpg
この馬も◎同様Lyphard4×6クロス主導のディープ産駒。追い込み馬ですが、ホープフル
S5着など、一線級相手でもそれなりに走っているので、大穴で。

次点1:ハーツクライ産駒のイルーシヴパンサー。
ElusivePanther6.jpg

次点2:福永騎手騎乗のレッドベルオーブ。
RedBelleAube6.jpg

馬券は、ダノンザキッドを信じて、◎⇒◯2頭軸の3連単10点で勝負します。
baken20210418SatsukiSho-Hasegawa.jpg

20210428SatsukiSho-Yosou2-Result.jpg

エフフォーリアが無敗で皐月賞制覇!横山武史騎手初GⅠ勝利!

朝まで降り続いた雨の影響で、やや重馬場で行われた皐月賞。どの馬が逃げるかと思われましたが、
外枠から弥生賞を逃げ切ったタイトルホルダーが、いいスタートを決め、先頭に立つかと思われましたが、
その内からワールドリバイバルがハナを主張して逃げに出ます。

2番手にタイトルホルダー、3番手に1番人気のダノンザキッド、その外4番手に2番人気のエフフォーリア
と、有力各馬が渋った馬場を意識して、前目につける展開になりました。道中は、前にタイトルホルダーを
置いて、馬群でじっとしていたエフフォーリアに対し、ダノンザキッドは前がクリアな外を回ります。

向こう正面で、レッドベルオーブが仕掛けていき、3番手に上がり、その直後にダノンザキッドとエフフォー
リアが虎視眈々と狙いを定めて、3~4コーナーの仕掛けに入ります。先ずタイトルホルダーが逃げるワー
ルドリバイバルを捉え先頭に躍り出ると、その外からダノンザキッドが早めに仕掛けて行く展開になりまし
たが、4コーナーを回る辺りで、川田騎手が手を動かすも、ダノンザキッドの手ごたえが怪しくなります。

直線には、タイトルホルダーが先頭で入り、その馬場の悪い内をついて、道中我慢していたエフフォーリア
が追い出しを開始、タイトルホルダーを早めに交わすと、そのまま3馬身差をつけて快勝!横山武史騎手
に初GⅠタイトルをプレゼンとしました。

Efforia6.jpg

2番手にタイトルホルダー、
Titleholder6.jpg

3番手にやはり馬場の悪い内をついたバゴ産駒のステラヴェローチェが入り、
StellaVeloce6.jpg

馬場の悪い内を避けて外を回った馬は、アドマイヤハダル、ヨーホーレイク、グラティアスなど4着以下と
なりました。

ゴールドシップが勝った時の皐月賞も、有力馬が外を回る中、重馬場得意のゴールドシップが内馬場を
選択して勝利した様に、道中内々で脚をため、コースロスなく、馬場の悪い内を選択した横山武史騎手の
好騎乗だったと思います。

エピファネイアは、重馬場の菊花賞を勝っている様に、デアリングタクト同様重馬場は得意であり、2着の
タイトルホルダー、3着のステラヴェローチェともども、欧州系の血統配合を持ち、重馬場得意な血統であ
ったという共通点がありました。最終週だけに、荒れ馬場重馬場適性が勝敗を分けた結果になりました。

本命◎に推したダノンザキッドは、レース前から汗をかいており、前半積極的に位置を取りに行ったこと、
終始外を回る展開で、川田騎手の仕掛けも1番人気で負けられないという焦りもあったと思いますが、早
かったかもしれません。ただ、直線手ごたえを失い、15着敗退ということで、馬場が堪えたか、関西から
の長距離輸送で、気性的に入れ込んでいたのではなど、敗因が言われていますが、原因は不明とのこと
で、父ジャスタウェイは、マイラーで、兄ミッキーブリランテもマイラーですので、菊花賞馬のエピファネイア
を父に持つエフフォーリアに対し、距離が少し長いのかもしれませんね。過去に皐月賞で大敗して、ダービー
を勝った馬に、ロジユニヴァースがいますが、この馬の場合は、良馬場の皐月賞に対し、ダービーの時の
馬場が不良馬場で、馬場適正で勝ったという面もありますが、良馬場なら、ダービーでの巻き返しもある
可能性はありますね。

2021GBT-16-kaime-Result.jpg

馬券対決は、皐月賞は7番の馬がここ最近必ず連対しているというトリビアを味方にぴぃさんがエフフォーリア
の複勝1.3倍×1000円=1300円獲得(収支は300円プラス)、タイトルホルダー本命のポニー級さんが、
複勝4.9倍×400円=1960円獲得(収支は960円プラス)で、ポイントを獲得しましたが、変更する前の馬連の
方が、配当ついてましたので、自信を持っていった方が良かったですね。2週連続勝ち馬の複勝的中のぴぃさん
には届かず、順位はそのままです。

順位 予想者    【収支(回収率)】
1位 ぴぃさん  :- 9290円(42%)
2位 ポニー級さん:-10340円(35%)
3位 官兵衛さん :-16000円( 0%)
3位 長谷川   :-16000円( 0%)

さて、来週の馬券対決は、マイラーズカップとフローラSの両にらみでしたが、

フローラS17頭>マイラーズC16頭

となりましたので、オークストライアル、フローラSが馬券対決の対象レースになります。
過去10年でオークスでも3着以内に来る馬が多いレースですので、本番オークスの予行演習として
いいレースだと思います。

関連記事

【配合診断リクエスト】2020年度シルクHC第1回追加募集馬編~

さて、当ブログの血統記事を参考にしていただいている”はるおさん”から、シルクHCの追加募集馬
の血統診断をお願いしますとのご依頼を頂きました。

はるお>はじめまして!
はるお>全くこの記事は関係なくて申し訳無いのですが募集馬の血統評価をいつも楽しく拝読させてもらってます。
はるお>もしよければシルクの追加募集馬の評価をお願いしてもよろしいでしょうか?
はるお>個人的にはオーサムフェザーが気になっています。よろしくおねがいします。


自分的には、実績もなく、モーゼルとソラネルの9回ローンが残っているので、出資申し込みはしませんが、
この追加募集から、今年のダービー卿CTを勝ったテルツェットが出たりしていますので、勉強とはるおさんの
ため、10頭の募集馬について、簡単に配合解説したいと思います。

※以下の見解は、自分の独断と偏見によるものなので、あくまでも”はるおさん”の出資の御参考までと
させて頂き、出資の判断は、血統以外の要素や、シルクさんの情報なども含め、ご自身で吟味して
頂き、出資するか決断して頂く様、お願いします。<(_ _)>


先ずは、関東馬5頭からです。
76.ローブティサージュの19(父:ディープインパクト 牝馬)
【6代血統表】
RobeTissage2019-6.jpg

続きを読む

関連記事

検索フォーム